★キルザキングのHARDな毎日★

「BayFMバンド」こと「TRADISS」のVOCAL「キルザキング」の音楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

マイケル・ジャクソン来日

へえ~…
マイケル・ジャクソンが来日していたらしいです。
マイケル来日

「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2006」の授賞式が
代々木体育館で開催されていたようですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060527-00000156-kyodo-ent

上の記事とは関係ありませんが、マイケルのダンスのFLASHアニメ
を見つけたんでURL載せておきます。(^▽^)/
           ↓
http://flash.ent.tom.com/flash_show.php?user=my61909905&id=52442
曲は「DANGEROUS」ですねえ。
「Smooth Criminal」も入ってるなあ…
ライブ音源のようですから、ひょっとすると実際のコンサートの
パフォーマンスをアニメ化しているものなのかも?
中国で製作されたものらしく、HPが全部中国語なので、
かなり怪しい雰囲気にはなっていますが…
(FLASHのためダウンロードに時間掛かります。)


スポンサーサイト
  1. 2006/05/27(土) 22:16:41|
  2. キルザ日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

SHEILA E./in The Glamorous Life

前々回のプリンス殿下からのつながりで、今回は
「SHEALA E.」!
in The Glamorous Life。
SHEILAE1

1984年リリース、裏表紙には
Directed By Sheila E. and The Starr★Companyの文字。
SHEILAE2

もちろん「The Starr★Company」とは、プリンスファミリーの
プロデュースチームの名称であります。

収録曲は

【SIDE ONE】
1.THE BELLE OF ST.MARK
2.SHORTBERRY STRAWCAKE
3.NOON RENDEZVOUS
【SIDE TWO】
1.OLIVER'S HOUSE
2.NEXT TIME WIPE THE LIPSTICK OFF YOUR COLLAR
3.THE GLAMOROUS LIFE

の全6曲!!!(ノ゜⊿゜)ノ

おいおい、シーラ姉さん。
いくらなんでも少なすぎねえか?

今では考えられない曲数のアルバムでした。
(ミニアルバムじゃないよ。)

  1. 2006/05/27(土) 18:09:41|
  2. LPレコード詳細報告|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1

MODERN ROMANCE/TRICK OF THE LIGHT

よしくん!よしくん!
(僕がよく遊びに行くブログ/MUSIC8089の著者)

僕も持っていましたよ。
モダン・ロマンス/トリック・オブ・ザ・ライト!
モダンロマンス1

モダンロマンス2

収録曲は、

【SIDE ONE】
1.HIGH LIFE
2.DON'T STOP THAT CRAZY RHYTHM
3.BEST YEARS OF OUR LIVES(ALBUM RIMIX)
4.GOOD FEELINGS
5.WALKING IN THE RAIN

【SIDE TWO】
1.LET'S GO
2.CHERRY PINK AND APPLE BLOSSOM
3.WHITE(NEW VERSION)
4.AFTER ALL THIS TIME
5.SHE'S SO FINE
6.LEAVE ME ON MY OWN

の11曲です。

帯に書かれているキャッチコピーを読んでみましょうか?

「今夜のダンスのパートナーはファンカラ・モードの
シャイ・ボーイ。ロンドン仕込みのステップで、
レディはすっかり口説かれてしまう…」

うひ~。
玉置宏なんかが出てきて、昭和歌謡のイントロでしゃべりそうな
フレーズですなあ。

でもね、曲はよかったんだよね。
ちょっとラテンフレーバーで、当時は「俺ってこんな曲聴いてる」
的な自慢が出来る1枚でした。

よしくんは
‘Cherry Pink And Apple Blossom White’
‘Walking In The Rain’
‘Don't Stop That Crazy Rhythm’
‘Best Years Of Our Lives’
のあたりを挙げていましたが、僕はやっぱり1曲目の
「HIGH LIFE」が好きでした。(^▽^)/
モダンロマンス3

  1. 2006/05/23(火) 00:23:04|
  2. LPレコード詳細報告|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

PRINCE/3121

プリンスですよ。(^▽^)/

久しぶりにキましたね。
「3121」。
3121-3

3

【収録曲】

1.3121
2.LOLITA
3.BLACK SWEAT
4.INCENSE AND CANDLES
5.LOVE
6.SATISFIED
7.FURY
8.THE WORD
9.BEAUTIFUL,LOVED AND BLESSED
10.THE DANCE
11.GET ON THE BOAT

となっています。

いいですよ、今回のアルバムは。
なんか、昔の「プリンス」らしい音作り、音使い。
当時のプリンスが好きだった人には是非聴いて欲しいですね。

新譜なのであまり詳しくは書きませんが、「あの」裏声、
「あの」カッティングギター、そして「シーラE」の
パーカッション、とプリンスらしさ全開の1枚です。(^○^)

  1. 2006/05/22(月) 00:35:31|
  2. 音楽について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

上野公園~御徒町

今日はまゆと二人で上野の国立科学博物館で開催されている
「世界遺産 ナスカ展」を見に行きました。
ナスカ展

このナスカ展にはかなり期待大で、朝9時の開場なのに8時から上野公園で
雨の中スタンバっていました。
その甲斐もあって、入場は1番!(^▽^)/
まだ空いている会場内を、ゆっくり見て回りました。

予想通り、かなりいいですよ。
当時(1500~2000年前)のナスカ文明の遺産がズラリと展示されているのですが、
想像以上のカラフルな彩色とPOPなデザインにちょっと圧倒されてしまいました。
土器・織物に加えて、圧巻は「ミイラ」。
皮膚も綺麗に残っているミイラは、今にも動き出しそうで、ちょっと寒気すらする
展示物でした。(^^;;

それと、ナスカ上空をセスナで飛んでいる映像がバーチャルで見れるコーナーが
あり、それもよく出来ていました。
DVDも発売されているようですね。

その後は、「HARD ROCK CAFE/Tokyo Uyeno-Eki」へ。
「プレーンバーガー」と「コブ・サラダ」をひとつずつたのんで、まゆと半分ずつ
食べました。
プレーンバーガー1

デカいハンバーガー。(^▽^)/
プレーンバーガー2

コブ・サラダはハニーマスタード・ドレッシングで…
コブサラダ

店内は他のハードロックカフェ同様、いろんなアーティストの「お宝グッズ」が
展示されていて、特に'60~'80年代の音楽を中心にBGMを流しています。

ACE OF BASEのプラチナディスク。
aceofbase

a~haのゴールドディスクなどに加え、
a-ha

マドンナ姉さんのブラヂャー。(^▽^)/
madonna

BILLY SQUIERのテレキャス。
billysquier

BILLY SHEEHANのジャズベ。
billysheehan

などなど、WOWWOWと言いながら店内を見て回りました。(^○^)

その後は、甘味の名店・御徒町の「福助」へ。
fukusuke

この昔ながらのメニューの中から、僕はクリームあんみつ、
まゆはクリームあずきを注文しました。
fukusuke2

fukusuke3

甘さ控えめで、香りが高いここのあずきは絶品です。

ただし、テーブルが小さくて身長180cmの僕にはとても窮屈です。(^^;;
fukusuke4

みなさんも上野方面に来られた際には、是非寄ってみることを
オススメします。

  1. 2006/05/14(日) 21:30:14|
  2. お出かけ報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

樋口宗孝/DISTRUCTION

LPレコード3枚目は、これも邦楽
ラウドネスのドラマー樋口宗孝のソロアルバム
「DISTRUCTION」!!
higuchi1

higuchi2

日本語のサブタイトルが付いています。

-破壊凱旋録-

うひゃ~。まさに80年代の邦楽ハードロックそのもの!

収録曲は、

【SIDE-A】
1.LAW BREAKER:M
2.JET FIGHTER
3.TIGER
4.PRAYER
5.RUNAWAY FROM YESTERDAY
【SIDE-B】
1.IN THE DARK
2.DEATH
3.GROWING POWER
4.DESTRUTION

の全9曲となっています。

それにしても樋口っつぁん、いきなり「LAW BREAKER」ですよ。
日本語で言うと「無法者」だ。
法律は守れ~。(^○^)

参加ミュージシャンは、

Gt. 山本恭司(BOWWOW)・北島健二(FENCE OF DEFENSE/PEARL)
松沢浩明(MAKE-UP)・Char(チャー)
Ba. 渡辺健(PRISM)・鳴瀬喜博(言うまでもなくナルチョ)
Kb. 中島優貴(Heavy Metal Army)←すげえマニアック
Vo. 片山圭司(この人は基本的に"ソロ"。多分一番有名なのは
「泣かないで枝毛」のCMソング)・山田信夫(MAKE-UP)・
J.J.(Heavy Metal Army…かな?)

という豪華(?)メンバー。
いや~、だんだん思い出してきた!(^▽^)/

当時の樋口っつぁんといえば、
higuchi3

こんな派手なアクションでドラムを叩くのがカッコ良くて、
よく真似をしたものです。
(当時キルザはドラマーだった。)
higuchi4

これもヘヴィメタでは流行ってましたねえ、「ドラ」。

おお!!INDEXの裏表紙の写真は「ラウドネス」の83年の
「THE LAW OF DEVIL'S LAND」ツアーの写真じゃないですか!
higuchi5

このツアーは、当時の僕がやってたバンドのメンバーと
広島市民会館に観に行きましたよ!
ステージセットもライティングも凄くて、大満足のライブ
だったと記憶しています。
  1. 2006/05/14(日) 18:21:45|
  2. LPレコード詳細報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

EARTHSHAKER/PASSION

はい、いきなり邦楽です。(^○^)

アースシェイカーの「PASSION」。
PASSION1

PASSION2

なぜ、急にアースシェイカーかというと…

今日、アースシェイカーの「マーシー」に会ったからです!!
ウヒーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

仕事で、とある音楽事務所に出入りしているのですが、
そこの社長さんが粋な計らいで会わせてくださいました。
「ありがとうございます。」m(_ _)m

現在は「the MARCY BAND」というツインボーカルのバンドでの
活動が中心のようですが、7月に「アースシェイカー」オリジナル
メンバーでのライブをやるようですよ!
「本人」から聞いたんだから、間違いナイ!(^▽^)/

おっと、アルバム紹介しないと…

リリースは1985年7月。
セルフプロデュースでの4枚目のアルバムです。

アースシェイカーのメンバーは

Vo.西田昌史(MARCY)
Gt.石原慎一郎(SHARA)
Ba.甲斐貴之(KAI)
Ds.工藤義弘(KUDO)
の4人編成です。

収録曲は

【SIDE 1】
1.COME ON
2.THE NIGHT WE HAD
3.CAN'T STOP LOVING(KIMIGA YURERU)
4.WHISKY AND WOMAN
5.HUNGLY DOLL
【SIDE 2】
1.HEAVY DANCE
2.流れた赤い血はなぜ!
3.SWEET HARD ON
4.ありがとう君に

の9曲となっています。
PASSION3

みんな若いです。
あの頃は君も若かった。(^▽^)/
PASSION4

ちなみに、マーシーバンドのCDをサイン入れて
いただきました!
MARCYBAND

早速聴きましたが、マーシーの声は変わってないですよ。
当時、ジャパニーズ・ヘヴィメタル好きだった人は
絶対聴くべし!

そしてライブに行こう!!(^▽^)/
  1. 2006/05/10(水) 01:28:31|
  2. LPレコード詳細報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

MICHAEL JACKSON / THRILLER

さて、今回の大掃除で発掘(?)された「レコード」は53枚。
内訳としてはLP盤が50枚。EP盤が3枚。
LP盤の内、洋楽が8枚。邦楽が42枚でした。
(他のはどこへ行ったんだろう?実家にあるのかなあ…)

せっかく保存状態も良いので、これらの「レコード」を
ジャケット写真(実物の)をアップしながら詳細を書いて
みようかな、と思っています。
いつも訪問させてもらっている'80s大好きブロガーさん
たちも喜んでくださることでしょう。(^○^)
(→MUSIC8089さん、horizon999さん、福山のスローハンドさん、
chikazoさん、その他ご贔屓の皆さま、いつもありがとうございます。)

まずは…
スリラー1

マイケルジャクソン/スリラー。

INDEXによると、リリースは1982年11月。
プロデュースはクインシー・ジョーンズ。
参加ミュージシャンは
ポール・マッカートニー、エディ・ヴァン・ヘイレン・スティーブ・ルカサー、
スティーブ・ポーカロ、ジェフ・ポーカロ、デビット・ペイチ、デビット・フォスター、
ルイス・ジョンソン、ジェームズ・イングラム、グレッグ・フィリンゲインズ、
ポール・ジャクソン、ジェリー・ヘイ、レオンチャンクラー、マイケル・ボディッガー、
ポウリーニョ・ダ・コスタ、ラトゥーヤ・ジャクソン、ジャネット・ジャクソン、他…
となっております。(日本版INDEXによる)
スリラー2

収録曲は、
【SIDE ONE】
1.スタート・サムシング(マイケル・ジャクソン)
2.ベイビー・ビー・マイン(ロッド・テンバートン)
3.ガール・イズ・マイン(マイケル・ジャクソン)
4.スリラー(ロッド・テンバートン)
【SIDE TWO】
1.今夜はビート・イット(マイケル・ジャクソン)
2.ビリー・ジーン(マイケル・ジャクソン)
3.ヒューマン・ネイチャー(スティーブ・ポーカロ/ジョン・ぺティス)
4.P.Y.T.(ジェームス・イングラム/クインシー・ジョーンズ)
5.レディ・イン・マイ・ライフ(ロッド・テンバートン)
の9曲となっています。

EPICオリジナルのINDEXは…
(まだSONYと合併前なので、EPIC/SONYではない)
スリラー3

見開き3Pになっていて、これを開くと、
スリラー4

「子虎と戯れるマイケル」のポスターになっていて、
その裏面は、
スリラー5

「紫衣装のマイケル」のポスターになっています。(^▽^)/

とは言え、並行輸入モノではないので、オリジナルのINDEXも
日本語で書かれています。
1枚めくると…
スリラー6

マイケルの紹介。(^^;;

MICHAEL JO JACKSON / マイケル・ジョー・ジャクソン
生年月日:1958年8月29日生まれ、24才 ヴァーゴ(乙女座)
出身地:インディアナ州ゲイリー市
現住所:カリフォルニア州ロス・アンゼルス市
髪と目の色:栗色、茶色
好みのタイプ:内気で静かな娘
人生に最も大切なもの:幸福、そしてそれを実現しようとする意思と方法

なんだこの紹介文!
髪の毛の色なんかは写真見れば分かるっちゅーねん!

もう1枚めくると、英文の歌詞。
マイケルが描いたらしきイラスト入り。
スリラー7

「ガール・イズ・マイン」。
おお、ポールそっくり!
スリラー8

「スリラー」。
パンキッシュなガールフレンドの肩に手が回せない
シャイなマイケルがいい感じですね。(^○^)

んで、その後に日本語歌詞と続きます。
スリラー9


さて、補足記事を加筆しておきましょう。

このアルバムを製作するにあたり、全く面識の無かった
クインシー・ジョーンズがマイケルに電話してきたそうです。
スリラー、ベイビー・ビー・マイン等を書いたロッド・テンバートンは
ジョージ・ベンソンの「ギブ・ミー・ザ・ナイト」やドナ・サマーの
「恋の魔法使い」の作曲者でもあります。
「参加ミュージシャン」を見てもらえば分かりますが、このアルバム
「TOTO」が全員参加です。
スリラー10

個人的な話ですが、現在レコードプレーヤーを購入検討中です。(^▽^)/
買ったら聴くでえ。
  1. 2006/05/07(日) 14:19:30|
  2. LPレコード詳細報告|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

模様替え(ほぼ)完了!

以前買って組み立て途中のまま、ずっと放ってあった本棚。
このGWの休みを利用して設置しました!(^▽^)/

まゆさんの起っての希望もあり、このGWは3日間「大掃除」
で明け暮れました。
>昨日の記事参照:
そのついでに本棚も設置、懸案であった「本」の整理も
同時に行うこととなったのです。

その結果、
本棚

こんな感じになりました!(^○^)

PC周りは、
PC周辺

こんな感じ。

「AKIRA」のコミックはまゆさんのです。
AKIRA


「Bastard!!」はコミック+イラスト集+改訂版とともに
「ダーク・シュナイダー」と「ミカエル」のフィギュアを
展示しましたあ。
(続き描いてんのか?ハギワラセンセ。)
バスタード!!


そして「KISS」のフィギュアもこの通り!
KISS


そしてそして、今まで隠し持っていた、「トミカ」の
「スペシャルエディション・スーパーカーセット1・2」。
(なぜか1にも2にもカウンタックが入っている。)
トミカ


さて、結局3日間で掃除は終わりませんでした。(^^;;
日曜日に続きを頑張るか!

>次回は昨日の記事の続き、「スゴイの出てきたLPレコード:
邦楽バージョン」をお送りします。(^○^)

  1. 2006/05/05(金) 22:42:08|
  2. キルザ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

スゴイの出てきました!(^▽^)/

このGWは大掃除をしていたのです。
押入れの中もひっくり返して、要らない物は
全部捨てて、レイアウトも思いっきり変える
つもりで…

そしたら押入れの中から、昔買ったLP版の
レコードが出てきました!
しかも、保存状態もほぼ完璧!(^▽^)/

TOTO

TOTO 「宇宙の騎士」。
「B面」(今はこんな言い方しないね)4曲目の
「HOLD THE LINE」が大好きで、ジェフ・ポーカロの
ドラムをコピーするために買ったレコードです。

マイケル・ジャクソン

マイケル・ジャクソン 「スリラー」。
「スリラー」のほか「ビート・イット」「ビリー・ジーン」
も入っているアルバムです。
メイキングのビデオも買ったんだよなあ。
これも大好きだった。(^○^)

フットルース

「フットルース」のサントラ!

リック・スプリングフィールド

リック・スプリングフィールド「HARD TO HOLD」。
これは「ハード・トゥ・ホールド」という映画の
サントラですが、「Love Somebody」という曲が好きで
映画は観てないですが、買っちゃったレコードです。

カルチャークラブ

言わずと知れた、カルチャークラブ「COLOR BY NUMBERS」。
「カーマは気まぐれ」の入っているアルバムです。

…このまま放っとくと、全曲紹介始めてしまうので、
今日はこのくらいで。(^^;;
次回、邦楽バージョンもやりたいと思っています。
「邦楽」も渋いのあるんだ、これが…
  1. 2006/05/05(金) 00:47:33|
  2. LPレコード詳細報告|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:6

キルザキング

04 | 2006/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。