★キルザキングのHARDな毎日★

「BayFMバンド」こと「TRADISS」のVOCAL「キルザキング」の音楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

HYDE/FAITH×金子國義

HYDEのニューアルバム『FAITH』

ジャケットの絵がどこかで見たことあるタッチだと
思っていたら、
FAITH

「金子國義」さんの絵でした!

去年の暮れに自宅兼アトリエにお邪魔したんですよ。
金子先生に会うのは13年ぶり、2回目でした。
もちろん先生は僕のことなど覚えてはいらっしゃらなかったですけどね。(^○^)

ヴーヴ・クリコのシャンパンをお土産に訪問しました。
喜んでもらえたのかなあ…

独特の雰囲気のご自宅は、製作途中の画なども置いてあり、
ファンにはたまらない空間でしたね。
その時のお話しでは、近く個展を開かれるので、そこに出展される
作品の製作にかかりきりなんです…などとおっしゃっていました。
その合間を縫って、HYDEの「肖像画」も描いていたとは…
あのお歳の割には、まだまだ精力的に創作活動をされているんだ
と感心しました。

芸能ニュース参照:
http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20060430-25619.html


ちなみに『FAITH』もいい出来です。

”前作から約2年4ヵ月ぶりとなるオリジナル・アルバム。
HYDEと共同プロデュース/アレンジを手がけるKAZ、
元NINE INCH NAILSのDANNY LOHNERらを迎え、
さらなる進化を実感させる会心の内容だ。”

とのコメントもうなずけるHYDEらしい楽曲ですね。

まだ手元に無いので、全曲聴いてはいませんが、

02: COUNTDOWN
06: FAITH

あたりは、カッコイイですねえ。
オススメです。(^○^)

http://music.yahoo.co.jp/shop/c/10/kscl1004




スポンサーサイト
  1. 2006/04/30(日) 21:01:39|
  2. 音楽について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

最近買った本

前回の記事に関連して、最近買った本を紹介します。

ひすいこたろう著
「名言セラピー」
(出版:ディスカヴァー・トゥエンティワン
名言セラピー

先日、お客さんと待ち合わせをしていて、小1時間ほど
時間が空いてしまった時にコンビニで買いました。

ちょっとウサンクサイ感じでしょ?(^○^)
帯裏には、

 3秒で人生は変わる!…と聞いたら、
 あなたは信じますか?
 人生の達人の名言に学ぶ
 毎日ハッピーで、
 仕事もノリノリで、
 お金持ちになって、
 おまけにモテモテになる視点の持ち方」


と書いてあります。

ううむ、本当に3秒で人生が変わるかどうかは別として、
書いてあることは、確かに「良いコト」が書いてあります。
読むとちょっとホッとするのは間違いありません。(^○^)

30分くらいで読み切れるので、オススメですよ。

少しだけ中身に触れておきましょう。


 こんなアンケートがあります。
 アメリカで90歳以上のご老人に聞いたものです。

 質問はただ一つ。

 「90年の人生を振り返って
 唯一後悔していることは
 なんですか?」


 これに対して90%の人が同じ答えだったそうです。

 さて、なんだと思いますか?

 「もっと冒険しておけばよかった」

 だそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               というわけで…3秒セラピー

 もっと冒険しておこう

               まだ、僕らは間に合いますから。




と、こんな感じで70の言葉がまとめられている本です。

一番最後の言葉は、ちょっと考えさせられますよ。
ぜひ読んでみてください。

最近の僕のオススメ本です。





  1. 2006/04/30(日) 16:10:02|
  2. 本について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

音楽本

僕は読書が好きです。

しかも1冊を超高速で読む。
そして同じ本を何度も読む。
そして読み始めると止まらない。

それは子供の頃からのクセのようで、
小学生の頃は母親から「本禁止令」が
出ていたこともあった。
母親には、今で言う「引きこもり」のように
見えたのかも知れないですね。
それに対抗するために、押入れに閉じこもって
本を読んだりしていました。

その当時「児童小説」と呼ばれていた本は
かなり読みましたねえ。
当時の子供向けの小説といえば、グリム童話であったり
アンデルセンやイソップ、ジュール・ベルヌの
十五少年漂流記、ラブレーのガルガンチュア物語、
デフォーのロビンソン漂流記、セルバンテスの
ドン・キホーテなど、海外の物の方が好きだったかなあ。
ちなみに、今の「児童小説」ミリオンセラーは、
ハリーポッターがダントツ!
他には「かいけつゾロリ」、「エルマーの冒険」、
「学校の怪談」などなど…
昔とは全然変わっていますね、当然ですが…
でも、「スーホの白い馬」と「星の王子様」は
ランクインしていますねえ。

中学~高校の頃は、シャーロックホームズや
アガサクリスティや江戸川乱歩、横溝正史などの
推理(ミステリー)モノにハマリ、その後は
星新一、小松左京、筒井康隆などのSF小説も
読み倒しました。

平行して「漫画」もよく買っていましたねえ。
当時単行本で数百冊は持っていたはず…
東京に来る時に、ずっとアルバイトをしていた
喫茶店に全部寄贈しましたね。
持って来れなくて…

その頃の反動もあり、最近は「ブック・オフ」
なんぞに行った日にゃ、相当まとめ買いしたり
します。
まゆさんには「また売れ」とよく言われますが、
「本は財産だ」との持論があり、絶対に売る気に
なれませんねえ。(^○^)
また、「本は自分への投資だ」という持論も
あるので、うっかり本屋に行くと、すぐ数千円
の買い物をしてしまいます。
最近は「ビジネス書」を買うことが多いですが、
本当はあまり好きではありません。
多分、「仕事」に理由を付けて本を読むために
「ビジネス書」を買うんだろうなあ、と思う事も
ありますね、時間も無いし…
しかも、買ってもロクに読まないで放置してある
ことも多く、本を買うことで満足している自分も
居るんだと思う。
ビジネス書以外だと「短編集」か「漫画」だね。
どこから読んで、どこで止めても平気なモノ。
そんな本しか最近は買っていないなあ。

おお、タイトルに「音楽本」と書いたのに、
音楽本について何も触れていないぢゃないか!

さっき押入れの中の「中島らも」の本を探していたら、
出てきた本。
KEITH

STING

キース・リチャーズの方は1/4くらいの所、
スティングの方は2/3くらいの所に「しおり」が挿んである
ということは、完読していないということらしい…

  1. 2006/04/23(日) 23:38:23|
  2. 本について|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

キルザキングとコカ・コーラ

僕の誕生日は5月8日です。y(^ー^)y

今日知ったのですが、コカ・コーラの誕生日も
5月8日らしいです。
コカコーラ

なんでも1886年5月8日にアメリカはジョージア州
アトランタの薬剤師 J.S.ベンバートン博士が
研究室でコカ・コーラの素となるシロップを作り
出したのがこの日らしいですよ。

しかも、コカ・コーラが日本で民間向けに発売
されたのも1956年5月8日だということらしいです。

ということで、キルザ&コカ・コーラのどうでもいい
お話しでした!
(ああ、コーラが飲みたくなっちゃったなあ…)

http://www.cocacola.co.jp/index3.html
  1. 2006/04/18(火) 00:46:54|
  2. キルザ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

JADOES BEST入手!

「あの」JADOESのベスト版を入手しました!
JADOESBEST

発売日は2005年の5月だったので、ずいぶんと
時間が経ってしまっての購入となりました。

島村さん、すみません。m(_ _"m)

僕は昔「角松敏生」大好きで、よく聴いていたのに、
なぜか「JADOES」にたどり着かなくて、今まで
あまり聴いたことがありませんでした。
改めてしっかり聴いてみて、良さを再確認。

懐かしい80'sサウンドですねえ…(*^^*)
  1. 2006/04/10(月) 01:23:29|
  2. 音楽について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

恒例の花見

最近忙しくてねえ…
このブログのメンテナンスをしていたら気が付きました。
「ここ数ヶ月は、1ヶ月に1回しか更新していない。」
これからは、頑張って更新します!m(_ _"m)

さて、毎年恒例の花見に行ってきました!(^▽^)/

キルザ家では例年桜が咲くと、向島の「長命寺」の桜餅と
すぐ近くの「言問団子」をハシゴをします。
(長命寺と道明寺の桜餅の違いについてはココを参照してください)
長命寺桜餅

言問団子

やっぱり、まずは「花より団子」ですよねえ。
この2品を食べないと春が来ない!o(*^▽^*)o

そして、本来の「花見」はそこそこに隅田川岸を脱出します。
だって、隅田川岸も墨田公園も呑んでるヤツらが多いし、露天も
たくさん出ていて、ゆっくり花見なんて出来やしない。
(呑むのが目的の人たちは隅田川や上野公園なんてベストなんだ
ろうけどねえ…)

キルザ家の花見ポイントは、椿山荘裏手の「江戸川橋公園」と
決まっています!(^▽^)/
(まあ、ココも午後からは大宴会場になっちゃうんだけどね)

今年は、桜餅は先週、花見は今週と2回に分けて敢行!
昨日朝から江戸川橋公園に行ってきました。

まずは、近くの「関口フランスパン」で朝食をGETして公園へ。
開店直後に行ったら、あまりに早すぎて名物の「ミニフランス」が
まだ出来てなかった!
仕方ないので、焼きあがっていた菓子パン・惣菜パンなどを
買い込み(当然ラスクも買ったよ)ベンチで食べました。

その後は散歩しながら花見。
たしか去年も土日がちょうど満開だったよね。(東京では)
今年もいい感じで満開でした。
天気も良くて、少し寒かったけど絶好の花見日和でしたね。
毎年の事ですが、神田川にヒラヒラと舞い落ちる花吹雪は
圧巻です。

BGMは、コブクロ/桜。aiko/桜の時。福山雅治/桜坂。
中島美嘉/桜色舞う頃。ケツメイシ/さくら。
いきものがかり/SAKURA。スピッツ/チェリー。などなど…
行き帰りの車用にセレクトしました。
あ、sacraの「イエスタデイ」と宇多田ヒカルの「SAKURAドロップス」
を忘れてた。
あと、河口恭吾の「桜」、森山直太朗の「さくら」。
嵐の「サクラ咲ケ」なんかも結構好きなんだよね。(*^_^*)
渡辺美里の「さくらの花の咲く頃に」もいいよね。
そう考えると、結構あるね「桜SONG」。
あの桜の花は日本人の魂に訴えるモノがあるんだね。
なんだか納得です。(*^-°)v

桜1

桜2

桜3

桜4

桜5

  1. 2006/04/02(日) 11:44:36|
  2. お出かけ報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

キルザキング

03 | 2006/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。