★キルザキングのHARDな毎日★

「BayFMバンド」こと「TRADISS」のVOCAL「キルザキング」の音楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2006 KOKUYO FAIR

2006 KOKUYO FAIRに行ってきました。
お客からの誘いがあったので、渋々行くことになったのですが・・・

結果は「面白かった!!」(^▽^)/

品川の駅で降りて、目の前にKOKUYOさんのショールームがあります。
その1~4Fをフルに使っての新商品の展示会でした。
「KOKUYOさんの100周年のイベント」と聞いていたので、もっと違うもの
を想像していたよ~。
パーティーみたいになってて、偉そうなオッサンがスピーチかなんか
しちゃって、立食で・・・みたいな。
いや、そうじゃなくて、ちゃんとした「新商品の展示会」でしたよ。
勘違いしててすみませんでした。m(_ _"m)

入り口を入って、2Fが受付。
そこから2Fのフロアの創業当時~近年までの資料や製品の展示を
見ながら、エレベーターで4Fへ・・・
この辺はまだ「勘違い」が解けていなかったので、足早に通過。
3Fへ降りたあたりから段々と面白いものが目に付き始めました。

この展示会で僕が一番興味を持ったのが、コレ・・・

カドケシ

「カドケシ」!
消しゴムなんだけど、ちっちゃい四角が「互い違い」にくっ付けてある
変わった形の消しゴム。
消しゴムを使っていくうちに、角が減ってきて丸くなってくると、
ちっちゃい四角がちぎれて「新しい角」が出てくる!!
というスグレものなのである!(^○^)

こりゃスゴイぜ、KOKUYOさん!
今まで誰も考え付かなかった「消しゴム」だよ。
欲しい!!
けど、よく考えたら、エンピツ使わねーや。
欲しいけど、使う必要が無い!残念!!

あとは、セキュリティ関連。
今、よく言われるのが「個人情報」の管理についてですよね。
KOKUYOさんも「個人情報」関連の商品はたくさん開発されていて
PCのHDD自体をそっくり暗号化してしまうソフトとか、IDカードを
挿さないとパスワードすら入力できないPC用のソフトとか、それに
連動して、紙へのプリントアウトや部屋への入退室もそのIDカード
を使用しないと出来ない仕組みになってたり・・・
KOKUYOさんの品川のオフィスはすでにそうなってるらしいですよ。

最後にもう一つ。
mi・ta・su という商品名のオフィス用デスク。
書類が片付けやすく、探しやすいのが売りのデスクなのですが、
面白かったのは「ディスプレイ」。
実際のKOKUYOさんのオフィスの中がショールームになってました!

mitasu

時間が遅かったので残業している人が少なく、分かりづらいかも
知れませんが、真ん中にあるのが商品で左に居るオッサンはお客さん。
右側がオフィスになっていて、奥の方に社員の頭が見えますね。
実際にこのデスクを使うと「デスク周りがこんなにスッキリ片付く」
ってのがアピールできるディスプレイになっていました。

でも、社員はたまったもんじゃないよね~。(^^;;

最後に抽選で新型の「スリム」なノート(Campus)とテープのり
(ドットライナー)が当たって、ちょっとラッキーでした。(^▽^)/
スポンサーサイト
  1. 2005/11/20(日) 19:50:21|
  2. お出かけ報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

銀座へGO!

今日は銀座へ行ってきました。

まゆさんは4℃で指輪を物色していましたね。(^^;;
結果は彼女のblogで確認してください。
少し早いクリスマスプレゼントとなってしまったようです・・・/(*▽*)

僕は美容院へ髪を切ってもらいに。
今回で2回目のSASOON PRO GINZAというお店ですが、カット2,100円と意外と安い。
前回はロン毛でヒゲの小柄なニイチャンに「リンゴの皮を剥くよう」にしてザクザクと
鋤かれてツンツン頭にされましたが、今回は黒縁メガネにソフトモヒカンのニイチャンに
頼んで、トップを長めにしてもらったら結構イイ感じです。

しかし、最近はカットの仕方も新しくなってるんだね。
町の「散髪屋」のオヤジは長さを揃えるのにこだわって、1mm短くするのに何分も
掛けて「チョキチョキチョキ・・・」とやってるけど、ニイチャンたちは多少不揃いなのが
「良い」という判断をしているよね。
だから、カット自体もあっという間に終わっちゃう。
雑誌を読んでる暇も無いくらい。
そして、WAXを付けて「ネジネジ」とねじって立たせて完成。(^▽^)/

5年前は営業マンは「ピシ」っとオールバック。
スーツも黒かグレー、シャツも白じゃないとダメだとよく言われました。
今は(クールビズの影響もあって)ノーネクタイでもOKですからね。
さすがに茶髪にはしませんが、多少崩しても平気な時代になったのは
僕的には良いことです。(^○^)
今でもよく「お前のネクタイは派手だ」とか言われます。

でも「営業職」は人と接する仕事ですから、見た目は大事だよね。
  1. 2005/11/14(月) 01:06:51|
  2. お出かけ報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

ダ・ヴィンチ展&コールド・ストーン・クリーマリー

はい。行ってきました、六本木ヒルズです。

ヒルズ

今回の目的は「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」
「コールド・ストーン・クリーマリー」という
日本初上陸のアイスクリーム屋!

ダ・ヴィンチ展

コールド・ストーン

はいはい、行きたいと言ったのはウチのまゆさんですよ。
そう、僕は要するに運転手&ボディガード(?)な訳です。
ま、でも僕も「ダ・ヴィンチ展」は見ておきたいので、
張り切ってスタートしますけど、なにか?((((((((o_△_)o

「レスター手稿」と呼ばれる、ダ・ヴィンチが晩年に書き
残した「研究結果」のまとめと呼べる手記が18枚、現物で
展示してありました。
色褪せを防ぐため、真っ暗な部屋の中にLEDで何秒か毎に
点滅する照明で1枚ずつ展示してありました。
レオナルド・ダ・ヴィンチのすごさはみんなの知るところ
なので割愛しますが、それ以外で僕の感心した点を2つ。

コレが書かれたのは今から500年くらい前だそうで、その
当時は「紙」が最先端のメディアだったそうです。
現代の「インターネット」みたいな感覚だったんだろうね。
それまでは記録を大量に残す方法って無かったのが「紙」
の発明で可能になった。
当時はものすごいことだったんだろうね。

もう一つ、この「レスター手稿」は現在「ビル・ゲイツ」
が所有しているんだって。
やっぱり金を持ってる人は、僕たち一般庶民とは感覚が
違うし、普段見ている景色も違うんだなあ・・・
などとヒルズの展望台から下界を見ながら考えてしまいました。

ヒルズ展望台

あ、「コールド・ストーン・クリーマリー」の方ですが、
凍った大理石の板の上で、アイスクリームとフルーツ
などを混ぜてくれるのが「売り」なのですよ。

混ぜるの図

こんな感じで・・・

それで、僕たちが頼んだのは、アップルとシナモンのと
イチゴとホワイトチョコのヤツ。(名前忘れた)

CSCアイス2種

みなさんも六本木に行った際には是非。(^▽^)/
ただし、相当並ぶ覚悟は必要ですぜ。
  1. 2005/11/06(日) 22:27:25|
  2. お出かけ報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

キルザキング

10 | 2005/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。