★キルザキングのHARDな毎日★

「BayFMバンド」こと「TRADISS」のVOCAL「キルザキング」の音楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

test.No(テストナンバー)

“test.No” 「テストナンバー」と読む。
ちょっと分かり辛いが、バンドの名前だ。
http://www.test-no.com/

先日のFABへマーシーバンドのライブを見に行った時に
ラス前に出演したバンドである。
testno

オーラスがマーシーバンドでその前に出る訳だから
タダモノではないな、と思っていたら、一緒に行っていた
ウチの奥さんが「見たことある人」だと言い出した。

後で調べました。
もと「BY-SEXUAL」→「ZIGZO」のRYOとDENでした。
僕らは年代的に「バイセク」の一世代前に当たるので
リアルタイムではあまり聴いていませんでしたが、
いわゆる「ビジュアル系」の走りとして、色とりどりの
髪を立てて、テレビなどにもよく出ていたのをご記憶の
方も多いのではないでしょうか?
(年代的にジャストなんじゃないですか?jyubonさん。)

やっぱりずっとライブをやり続けてる人は違いますね。
音に説得力があるというか、見ていて安心できます。
若い連中の演奏は、どこか「突っ走っちゃう」感が
あって、オジサン達はついていけないんですよ。
「モエツキルゼェ~」なんて言われても、こっちは
普通にしてても燃え尽き寸前だっちゅうねん。

まあ、そんなちょっとオトナのロックを聴くには
いいバンドですよ。(^○^)
(そんな解説で良かったんだろうか…)

例によって音を載せときます。
と、言いたいとこだけど、スンマソンCD持ってません。
で、試聴ページから…
  ↓
情熱サイレン


※別ブログ「キルザ日記」はココをクリック!
スポンサーサイト
  1. 2006/07/17(月) 20:34:22|
  2. 音楽について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

蝉時雨/兎と亀

「蝉時雨」
いい名前だなあ。(^○^)

まだ、メジャーデビュー前のアーティストです。

が、2003年にタワレコでインディーズチャート1位を
獲得した、実力派アーティストです。
蝉時雨

インディーズでアルバムを3枚出しています。
公式webサイトはhttp://www.semi-shigure.com/index.html

例によって、ちょっとだけ音源を載せておきましょう。
  ↓
兎と亀.mp3

どうです?いいでしょ?(^○^)
誰ですか?「スピッツ」に似てるなんて言ってるのは。
この曲は「スピッツ」似ですが、そうじゃない曲もたくさんあります。

そっちの曲の方がいいんだよねえ。


※別ブログ「キルザ日記」はココをクリック!
  1. 2006/07/08(土) 09:45:02|
  2. 音楽について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

NAUGTHY MONKEYS/the MARCY BAND

アースシェイカーのマーシーさんが
「the MARCY BAND」でライブをやるというので
見に行ってきました!(^▽^)/
marcyband2

場所は表参道FABという結構きれいなライブハウス。
内容をよく聞かずに行ってしまったので、
出演時刻や対バンのことなど事前情報が全く無い
状態で現地へ。

入り口を入って、受付の手前でマーシーさんと
バッタリ会って握手をしてもらいました。
忙しそうだったのに、笑顔で握手をしてくれました。

全部で何組くらいのバンドが出たのかなあ、入ったのが
遅かったので分からなかったけど、マーシーバンドは
当然の「トリ」。
7月5日発売のニューアルバム「NAUGTHY MONKEYS」から
数曲を演奏して、大盛り上がり。

やっぱり、凄いわ。
だって、ドラムはあの「アンセム」のMADさんだぜ。
ライブでも超スーパーテクのツーバスソロを見せて
くれました。
もう、それだけでも十分行った甲斐があった。(T_T)
しかもパワフルだし。(歳いくつなんだ?!)

他のメンバーはBASSが矢井田瞳などのバックもやっている
「FIRE」氏、GUITARがZIGGY森重氏のソロのバックでも
活躍していた「KANDA」氏、ツインボーカルのもう一人は
「GI-NA」こと「奈良井恭子」。

そりゃ、客層も年齢高いっちゅうもんよね。(^^;;
サラリーマン風の人もかなりいたぞ。

「NAUGTHY MONKEYS」に入っている「学ばないサル」という
曲の1フレーズを載せておくので、アースシェイカーのファン
だった君たちは心して聴くように。
     ↓
学ばないサル00.mp3

そしてCDを買え!

marcyband3

marcyband4



※別ブログ「キルザ日記」はココをクリック!
  1. 2006/07/02(日) 12:57:14|
  2. 音楽について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PRINCE/3121

プリンスですよ。(^▽^)/

久しぶりにキましたね。
「3121」。
3121-3

3

【収録曲】

1.3121
2.LOLITA
3.BLACK SWEAT
4.INCENSE AND CANDLES
5.LOVE
6.SATISFIED
7.FURY
8.THE WORD
9.BEAUTIFUL,LOVED AND BLESSED
10.THE DANCE
11.GET ON THE BOAT

となっています。

いいですよ、今回のアルバムは。
なんか、昔の「プリンス」らしい音作り、音使い。
当時のプリンスが好きだった人には是非聴いて欲しいですね。

新譜なのであまり詳しくは書きませんが、「あの」裏声、
「あの」カッティングギター、そして「シーラE」の
パーカッション、とプリンスらしさ全開の1枚です。(^○^)

  1. 2006/05/22(月) 00:35:31|
  2. 音楽について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

HYDE/FAITH×金子國義

HYDEのニューアルバム『FAITH』

ジャケットの絵がどこかで見たことあるタッチだと
思っていたら、
FAITH

「金子國義」さんの絵でした!

去年の暮れに自宅兼アトリエにお邪魔したんですよ。
金子先生に会うのは13年ぶり、2回目でした。
もちろん先生は僕のことなど覚えてはいらっしゃらなかったですけどね。(^○^)

ヴーヴ・クリコのシャンパンをお土産に訪問しました。
喜んでもらえたのかなあ…

独特の雰囲気のご自宅は、製作途中の画なども置いてあり、
ファンにはたまらない空間でしたね。
その時のお話しでは、近く個展を開かれるので、そこに出展される
作品の製作にかかりきりなんです…などとおっしゃっていました。
その合間を縫って、HYDEの「肖像画」も描いていたとは…
あのお歳の割には、まだまだ精力的に創作活動をされているんだ
と感心しました。

芸能ニュース参照:
http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20060430-25619.html


ちなみに『FAITH』もいい出来です。

”前作から約2年4ヵ月ぶりとなるオリジナル・アルバム。
HYDEと共同プロデュース/アレンジを手がけるKAZ、
元NINE INCH NAILSのDANNY LOHNERらを迎え、
さらなる進化を実感させる会心の内容だ。”

とのコメントもうなずけるHYDEらしい楽曲ですね。

まだ手元に無いので、全曲聴いてはいませんが、

02: COUNTDOWN
06: FAITH

あたりは、カッコイイですねえ。
オススメです。(^○^)

http://music.yahoo.co.jp/shop/c/10/kscl1004




  1. 2006/04/30(日) 21:01:39|
  2. 音楽について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

JADOES BEST入手!

「あの」JADOESのベスト版を入手しました!
JADOESBEST

発売日は2005年の5月だったので、ずいぶんと
時間が経ってしまっての購入となりました。

島村さん、すみません。m(_ _"m)

僕は昔「角松敏生」大好きで、よく聴いていたのに、
なぜか「JADOES」にたどり着かなくて、今まで
あまり聴いたことがありませんでした。
改めてしっかり聴いてみて、良さを再確認。

懐かしい80'sサウンドですねえ…(*^^*)
  1. 2006/04/10(月) 01:23:29|
  2. 音楽について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ

キルザキング

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。